エニカ

個人間マイカーシェアリングサービス「エニカ」の七不思議を解消します

投稿日:

最近は、個人間でマイカーをシェアリングする人も増えています。

正月やGWなどで借りられないのでは?と心配かもしれませんが、

実際のところ、都内近郊なら借りられない可能性はほぼありません。

でも、エニカを利用しようかとする時に、やはり七不思議があります。

その不思議を解消した結果を、皆さんと共有しちゃいます。

 

1.マイカーシェアリングに登録されてるマイカーのすごい不思議

実際にanycaで車の検索すると、レクサスなどの高級国産車以外にも、

ポルシェ、BMW、ベンツ、ジャガー、ランドローバーなどの高級外車が多いんです。

こんな車に乗っている人が、小遣い稼ぎするのかなぁと不思議です。

高級外車が多い

でも、よく見ると、登録可能なクルマの条件に、これらの車が該当して登録OKなんです!

【登録可能なクルマの条件】

・オーナー自身がそのクルマの所有者であること
・クルマが個人所有の自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)であること
・クルマの車両ナンバーの分類ナンバー(地名の次に記載のある3桁の数字)の頭文字が3・5・7のどれかであること
・クルマの積載量が5トン以下であること
・東京海上日動提供の1日自動車保険に加入可能なメーカー・車種であること
・車両購入時の走行距離が10万キロを超えていないクルマであること

「保険に加入可能なメーカー・車種」というところがミソらしく、

ロールスロイスやランボルギーニなどの超高級外車は、登録不可です(当たり前か)。

【保険加入が不可なメーカー・車種】

ホンダNSX・アストンマーチン・トヨタセンチュリー・ダイムラー・フェラーリ・ベントレー・マイバッハ・マセラッティ・ランボルギーニ・ロールスロイス

 

2.シェアカーでも【わナンバー】ではない不思議

エニカなどいわゆる個人間カーシェアの車は、「自動車の共同使用」であって、

カーシェアリング会社の「自家用自動車の有償貸渡」とは異なるためです。

エニカなどいわゆる個人間カーシェア

つまり、貸しているのではなく、

「うちの車の費用を分担して一緒に使いましょう」というスタンスなのですね。

だから、

営業許可が下りた【わナンバー】の車じゃなくてもいいんですね。

 

3.エニカでデビットカードが登録できない不思議

車を借りるときに登録するクレジットカードは、2019年4月現在VISA、またはMasterCardのみ。

もちろん、本人名義以外のクレジットカードは登録できません。

登録するクレジットカード

デビットカードも、例えばVISA付きであれば支払い可能ですが、カードによって登録できないものがあります。

これは、登録してみないとわからないようです。

デビットカードでは、キャンセルされた場合でも、与信のため一度銀行口座から利用代金が引き落とされています。

エニカ側で取消手続きしても、カード会社へ到着し返金手続きがされるまで返金はされません。

これは、カード会社ごとに返金日程が異なります。

登録したクレジットカードの情報についても、

エニカの規約で、エニカは責任を負わないという条項がほとんどなので、

自分のクレジットカードの情報が、車を貸す人に渡るのではないか不安になります。

でも、実際にはエニカの運営会社であるDeNAで管理されるので、

車を貸す人にはカードの情報は渡らず安心してよいでしょう。

 

4.車の受け渡しの場所と時間に関する不思議

初めて借りる車のオーナーがどこに住んでいるのかさえ知らないのが普通です。

どこで車の受け渡しするのがベストなのか、わかりませんね。

オーナーがどこに住んでいるのか

でも、心配は不要です。

受け渡し場所については、クルマの登録時にオーナーが初めから設定してます。

具体的には、

自宅・月極駐車場・駅ロータリーなどで設定されているケースが多いです。

車の受け渡しは、受け渡し時に本人確認するため、対面が原則。

時間についても、都合の良い時間をチャット等で相談して決めて良いことになってます。

対面なので、ペットNGになっていても、ペットを連れてきていないかなどもチェックできます。

でも、

実際には、決めた時刻に遅れたりすることはありますよね。

エニカで最も多いトラブルも、待ち合わせ場所への遅刻なのです。

そんな場合も、直接取引の相手に連絡するシステムです。

最悪のトラブルとしては、当日時間になっても現れないケースもあるようですが、

それでもエニカ側は、「何らの責任を負いません」。

 

5.貸す側からのキャンセルはキャンセル料が発生しない不思議

急用ができて、予約を急にキャンセルせざるをえないことが発生するのは理解できます。

理解できないのは、オーナーによるキャンセルは、キャンセル料が発生しないこと。

これは、エニカ利用規約に規定されています。

オーナーによるキャンセル

でも、借りる側の都合もあるはず。

借りる側がキャンセルする場合は、利用開始時間前に(ここが大切)、

予約の詳細確認ページからキャンセルすればOKです。

ただし、

予約時間の24時間前以降のキャンセルは、キャンセル料が発生する場合があるようです。

もし、予約をキャンセルするのを忘れて、

利用開始時間を過ぎてしまってからキャンセルしたい場合は、

カスタマーサポートセンターに連絡するしかありませんね(ごめんなさいです)。

 

6.マイカーシェアでつきもののトラブルが発生した時の不思議

この場合も、エニカ側は「一切の事項について何らの責任を負いません」。

・貸し出し中の駐車禁止やスピード違反

・貸し出し中の当て逃げ、傷つき

・禁煙指定なのに喫煙された

・乗り逃げされ車が戻ってこない

・車内が荒らされた(窃盗)

・車内外の洗車・掃除

・ホテル変わりに利用された

などなど、トラブルは数えきれないくらい発生します。

当事者同士で解決

これらのトラブルは、規約上当事者同士で解決しなければならず、

その場合、時間もストレスも相当なもの。

そのうえ、借り側ともめると、オーナー側の評価も下がり、良いことは無し。

多少のトラブルは気にしないという方じゃないと、

エニカには向いてないかと思います。

また、

トラブルを避けるたいなら、タイムズ等のカーシェアにした方が良いですね。

 

7.自家用車を愛する人たちのカーシェアリングをバカにする不思議

いろんな車で乗り味を比較できるというメリットがあるカーシェアリング。

乗り味を比較

でも、

車に対する愛着など全く無いと、馬鹿にする人もいるのは本当です。

「車は、ただ動けばいい」

「車は、荷物が積めればいい」

車はただの道具と考えている人だけが、カーシェアリングしている。

自分の車を、見ず知らずの他人が乗り回すなんて、絶対に無理。

まあ、そんなところです。

気持ちはわかりますが、車の維持費が家計に負担な場合、

食費を切り詰めてまで維持する価値が、車にあるかは、

その人の環境次第だと思いませんか?

▼カーシェアなら▼

 

三井のリパーク カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコ 新バナー

入会金・初期費用0円で、気軽にスタート!

最短当日から利用できます

SUVやミニバンなどクルマが豊富

首都圏や関西圏に続々オープン!

人気の記事

タイムズカープラスの会員メリット 1

タイムズカープラスは、2009年にマツダレンタカーを子会社化し、 系列の駐車場を使ってステーションが増やしたおかげで、今では 事業開始が早いオリックスカーシェアを超え、カーシェア最大手です。 やはり、 ...

オリックスカーシェアと提携 2

目次1.オリックスカーシェアと同じステーションを利用するdカーシェアって?2.カーシェアリングだけでなくレンタカーや個人間のマイカーシェアも?3.dカーシェアの料金の特徴を生かした裏技的利用方法4.d ...

エニカなどいわゆる個人間カーシェア 3

最近は、個人間でマイカーをシェアリングする人も増えています。 正月やGWなどで借りられないのでは?と心配かもしれませんが、 実際のところ、都内近郊なら借りられない可能性はほぼありません。 でも、エニカ ...

河口湖へ 4

運転免許を取得して早15年。 でも、車を運転するチャンスにめぐまれず、 今では立派なペーパーゴールデンドライバーです(^^♪ 最近、子供も手が離れてきたので、車を運転するチャンス到来。 そこで、 今回 ...

チャイルドシート 5

チャイルドシートは利用者で準備しなきゃならない? 現状では、カレコ等ではチャイルドシートの準備は、利用者側の責任です。 車によっては、装備している場合がありますが、 できればお気に入りの「マイチャイル ...

-エニカ

Copyright© カーシェアリングはデメリットばかり?実は上手に使うにはコツがある! , 2019 All Rights Reserved.